豊かになる!

2007年07月22日

豊かさを加速する知恵

こんにちは、しあてんマンです。
 
 
先日、金持ち父さん貧乏父さんで有名なロバートキヨサキの
キャッシュフローゲーム会に参加してきました。
 
 
ここで成幸を加速するために非常に役立つ、おもしろい知恵を学んできたのでみなさんにシェアさせていただきたいと思います。
ちなみに成幸(せいこう)とは成功と幸せを手に入れることです。
 
 
簡単にゲームの説明しますと、ラットレース(サラリーマンや自営業で毎日働かないと暮らしていけない生活)からファーストトラック(ビジネスオーナーや投資家になり、働かなくても不労所得が入ってくる経済的自由を手に入れた状態)へ移ることを第一の目標とします。
 
 
ゲームはすごろくのようになっており、不動産を売買したり、株の売買をしたりして、資産を増やしていきます。総支出よりも不労所得が多くなればファーストトラックへ入れます。より早くファーストトラックへと入るゲームと言ってもいいと思います。
もっと簡単に言えば、総支出を減らして不労所得を増やす。その過程で経済的自由を手に入れる方法(お金に対する知識)を学ぶゲームだと言えるでしょう。
 
 
私は今回初めて体験し、結構はやくファーストトラックへ入ることができました。
つまり総支出を減らし、多くの不労所得を得ることができました。
そしてゲーム終了後、目標を達成するための非常におもしろい秘訣を教えてもらいました。
 
 
それは
 
 
「他人の成功を応援すれば、自分も早く目標を達成できる」
 
 
ということです。これは非常におもしろい学びでした。自分だけで成功しようとしてもなかなか目標を達成できないのです。しかし「一緒にプレイしている人が儲かるようにサポートすると、自分も早く儲かるようになる」のです。
 
 
これはリアルの世界でも応用できる知恵だと思います。
 
 
他人の成幸を応援しサポートすると、相手も応援してくれた人に対して恩返しをしたくなりますから、相手にサポートしてもらえるようになります。
そういった相手を増やしていけば自然と応援してくれる人達(サポーター)が増えてきます。
だから結果として一人でするよりも速く成幸できるようになります。
 
 
一人勝ちしようとするのではなく、仲間全員で勝とうとする姿勢が成幸を加速するのだと思います。
 
 
また経済的に豊かになる方法はたった一つしかない。
「支出を減らし、収入を増やすこと」ということも教えてもらいました。
当たり前のことですが、支出を減らすことをできていない人がかなり多いようです。
 
 
こういったことを教えてもらい、気づかせてもらいました。
以上です。
皆様のお役に立てれば嬉しいです。
 
 
人気blogランキング ←他人を応援すればするほど運気が必ず上昇しますよん♪
 
 
しあてんマン


makehappy at 22:29コメント(2) この記事をクリップ!

2005年10月14日

<お金のある人生とない人生のどちらを選択するか?>

よくいいますよね。

「幸せにお金は必要ない」って。

あれはね。

 

ウソです。

 

そんな言葉を信じちゃいけません。

ちょっとよく考えてみたら分かることです。

あなたは今の生活からお金が無くなったら幸せですか?

イヤでしょ?(^▽^笑)

つまりお金は、幸せでいるのに必要不可欠ってことです。

 

でもまあ、生活できるだけのお金があればいいって人が多いと思いますので、そのことについて今日はお話してみましょう。

 

僕は正直に話すと。

お金がもっと欲しいです。でもお金の亡者でもありません。

僕は自分の気持ちに正直に生きたいと思ってます。

だからお金がもっと欲しいという気持ちを隠すつもりはありません。

多くの人がお金がもっと欲しいと言わないのは、「お金を欲しがるのは欲深でよくないことだ」という日本の風習や、「自分がお金持ちになれるわけがない」という自信の不足からくるものだと思っています。

でも、もちろんそれが悪いというわけではありません。

 

ただ、お金のたくさんある人生と、今の生活を維持できるだけのお金がある人生のどちらを選びますか?って質問されたら、僕はお金のたくさんある人生を選択します。

 

あなたはどちらを選びますか?

 

僕達は「自由」です。

自由に生きていいんです。

どっちでも選べるなら、どうせならお金がたくさんある人生を選択したいです。

あなたもそうじゃないですか?

お金がたくさんある方がいいと思いませんか?(*^▽^*)

 

どちらを選ぶのかは、一人一人の自由です。どちらが正しいってことはありません。

 

でも僕なら、もっと豊かな生活も、今と同じような生活も、どちらも選択できる暮らしを実現させたいというだけです。

お金の亡者でもありませんし、お金が全てとは絶対に思っていません。

どうせなら、そんな人生に挑戦したいというだけです。挑戦するものがあれば、楽しいし、お金があればいろんなことができるようになって、もっと楽しくなるかもしれないなって思ってます。

まあ、お金持ちにもいろんな悩みがあるようですが・・・。なってみないと分かりません。

 

あなたならどちらを選びますか?

 

より豊かな人生か。それとも今とあまり変わらない人生か。

 

今回は、自分の気持ちに正直に生きたいのに、生きられない人のために書いてみました。

 

                <願いが10倍叶う扉>    

<願いが10倍叶う扉>をあなたが「叶えたい」と思っていることを10回言ってからクリックしてくださいね。「叶」という字は、人が毎日10回願いを口にすると叶うという字なんですよ。(扉の先はランキングですが、あなたの願いを叶える習慣を作るお手伝いができると同時に、私のランキングの応援にもなる、まさにどちらも得するWIN-WINの関係が生まれます。あなたの応援にこたえるためにも、よりよいものを提供することを誓います)

人生を変える言葉をあなたに!あなたの心を熱くするメルマガの登録はこちら

トップへ戻る



2005年07月13日

<幸せにお金は必要ない>

「幸せでいるのにお金は必要ないって言う人は、お金で苦労したことがない人だ。」
 
これは私の自論です。
 
以前私はお金がなくて、とってもつらい思いをしたことがありました。その時からお金がないと、幸せを感じることは難しくなるんだということが、自分の肌で分かりました。
 
でもきっとほとんどの人がお金で苦労したことがないと思うので、もうちょっと詳しく説明させてください。
 
貯金がゼロっていう人はまだいいよね。
まだなんとか暮らしていけるから。
 
でも借金がある人はどうだろう。
 
以前、私の患者さんで、病気のために自分で体を動かすのが痛くて痛くてツライって人がいました。もう80歳を越えていました。しかしその人は、自分の夫が何千万円もの借金を残して死んでしまったので、お金が無くて、病院で治療をうけることもできませんでした。
 
何千万円もの借金を私が負担するわけにもいかず、話を聞いているこちらもつらかったです。
 
私の祖母も、戦後お金がなくて、非常につらい思いをした一人です。
そして私自身も。
 
お金がなくても幸せでいられるっていう人は、よっぽど人間ができているか、お金で苦労してことがない人がどっちかでしょうね。
 
お金のことをもっと真剣に考えたほうがいい。
 
だけど、実際はお金のことを真剣に考えていない人がほとんどだと思います。
いや、きちんと考えられている人が少ないといったほうがいいかな。
 
 
なんとか「今」暮らせているうちはきっとなかなかお金のことを考えないのでしょうね。
 
この本の中で、こんな言葉がありました。
 
「人生は厳格な教師だ。まずあなたを罰し、そのあとで何かを教えてくれる。」
 
一度お金で痛い目を見ない限り、多くの人はお金のありがたみを理解できないのかもしれません。
 
しかし、ここまで読んでくれたあなたは、お金のありがたみ、重要性をぜひ今日から、いままでよりもちょっと真剣にとらえていってください。
 
未来に安心を手に入れるために。
 

                <願いが10倍叶う扉>    

<願いが10倍叶う扉>をあなたが「叶えたい」と思っていることを10回言ってからクリックしてくださいね。「叶」という字は、人が毎日10回願いを口にすると叶うという字なんですよ。(扉の先はランキングですが、あなたの願いを叶える習慣を作るお手伝いができると同時に、私のランキングの応援にもなる、まさにどちらも得するWIN-WINの関係が生まれます。あなたの応援にこたえるためにも、よりよいものを提供することを誓います)

人生を変える言葉をあなたに!あなたの心を熱くするメルマガの登録はこちら

トップへ戻る



音声メッセージ
私の音声が聞けます。


コメント