2005年08月

2005年08月31日

<自分を好きになる方法とは>

この前ある人に「自分のこと好き?」って聞いたら、「自分のことってみんな好きなんじゃないですか?」って答えが返ってきました。

自分のことが嫌いって人が理解できない人もいるんだなってその時思いました。

でも、実際には自分のことをあまり好きじゃない人はかなりいます。

もちろんほとんどの人が自分のこと好きなんだけど、好きになれていないって表現が正しいでしょうね。

 

幸せだなって感じるには、必ず自分のことを好きになる必要があります。

でも、なかなか好きにはなれない。

そんなときにめちゃくちゃ効果のある方法があります。

それは、

・・・メルマガで(^▽^笑)

今度の日曜あたりに発行する予定です。

まだ購読してない人は、こちらでどうぞ。

http://www.mag2.com/m/0000144875.html

 

                <願いが10倍叶う扉>    

<願いが10倍叶う扉>をあなたが「叶えたい」と思っていることを10回言ってからクリックしてくださいね。「叶」という字は、人が毎日10回願いを口にすると叶うという字なんですよ。(扉の先はランキングですが、あなたの願いを叶える習慣を作るお手伝いができると同時に、私のランキングの応援にもなる、まさにどちらも得するWIN-WINの関係が生まれます。あなたの応援にこたえるためにも、よりよいものを提供することを誓います)

人生を変える言葉をあなたに!あなたの心を熱くするメルマガの登録はこちら

トップへ戻る



2005年08月21日

<私が幸せな最大の秘密>

コメントをいただいた、まやんこさんの言葉から、話を拡げてみたいと思います。

>話はそれますが波動同通でよい想念が広まればもっと世界中が地球がハッピーになれますよね!(まやんこさん)

コメントありがとうございます。

そうですね。
「みんなで幸せになろう」という波動を世界中のみんなが発するようになれば、最高ですよね!

 

ちなみに波動を信じていない人もたくさんいるみたいなので一言。波動を否定してしまうということは、現在の物理を否定することに等しいと、ある本で読んだことがあります。
まあ信じられなくてもいいです。
ただ、波動っていう考え方があると役に立つこともあるってことです。

 

知識よりも経験を重視してしまう世の中ですが、知識は非常に大切です。
知識があれば、世界観が変わります。
おもしろいことが増えます。
未来を予測し、危険回避もしやすくなります。

 

知識は人生をよりよくするツールです。
環境の知識もそう、仕事に関する知識もそう、人間に対する知識もそう、幸せに関する知識もそう。知識があれば、モノを見る目が変わってきます。

斉藤孝さんの「天才の読み方」という本から、一部抜粋してみます。


「経験の深さは、知識の深さによって、よりいっそう深められる」

わたしたちは、たとえおもしろい形をした石を見たとしても、感覚的に「おもしろい石だな」と思うだけで終わってしまいます。ところがこれが、○○期の石灰岩だと分かれば、同じ石でも見え方が変わってきます。岩石・鉱物というものを、知識の深さによって細かく区別してとらえることができたとしたら、ただの断崖絶壁が単に景色として「すごい」と見えるだけでなく、そこが科学的にも大変な宝庫に見えてくることがあるでしょう。

このように知識は世界を豊かに見るコツの一つです。科学的な知識というものは、感性を阻害しない。それどころか、もしろ人が気がつかないものに気づかせてくれ、感性を鋭くしてくれるという働きがあるのです。


どうですか?非常に分かりやすい説明ですね。

知識が深まれば、世界観が変わる。

世界観が変われば、人生が変わる。

こう言っても、決して言い過ぎではありません。

 

何事にも、「知ろう」「もっと知りたい」という姿勢が大切だと思います。

環境改善も、私達が環境問題について、地球のすばらしさについて「知る」ことから始まります。

自分が好きじゃないという人は、自分が自分のことを好きじゃない理由について、「知る」ことから始めるといいでしょう。

自分が幸せじゃないという人は、幸せになれない理由(自分の内面)について「知る」ことから始めるといいでしょう。

 

「知る」ことから、「変化」が始まるのです。

自分を変えたいと思っている人は、「自分を徹底的に知る」ことから始めるといいですよ。

たとえば、自分の長所と短所をそれぞれ30個ほど書き出す。

自分の好きなこと、嫌いなことを30個ほど書き出す。

理想の自分について、詳しく書き出す、など。

ちなみに私の場合は、「今後どうなりたいか」「今後何をしていきたいか」「何を手に入れたいか」「自分の長所と短所」について、各100個以上ノートに書いています。

他にも

「自分が子供の時にして楽しかったこと」

「自分が楽しいと思えること」

「お金のこと」

「家族のこと」

「友人のこと」

「仕事のこと」

「健康のこと」

「こころのこと」

「社会貢献のこと」

「自分自身の成長のこと」

「理想の自分」

「将来の計画」

「その日の計画」

など、まだまだいろんなことについて、ノートに書いています。

 

そういったことをしているからこそ、私は人生に迷うことが少ないのです。

人生の目的に向かって一直線に進み、毎日充実し、楽しく生きることができているのです。

 

でもきっとこれらの作業は簡単なようで、難しい。

「最高の人生を生きるんだ」という強い情熱がなければ。

 

だから、今すぐでなくてもいい。

あなたが「最高に楽しい人生を生きてみたい」とこころの底から思えるようになった時に、少しでも参考になればと思います。

今回なにげなく書いたことを、もしあなたが実践すれば、絶対に毎日が楽しく変化していくと保障しておきます。

本当は、楽しい人生を生きるために、全員がするといい。

自分を知り、自分の人生の(1日、3年後、10年後などの)計画を立てる作業は新たな発見がたくさんありますので、本当に楽しい作業です。

 

最後に。

「旅行の計画をたてる前に、自分の人生の計画をたてよう。一回しかないあなたの人生を、最高の旅にするために!」

 

                <願いが10倍叶う扉>    

<願いが10倍叶う扉>をあなたが「叶えたい」と思っていることを10回言ってからクリックしてくださいね。「叶」という字は、人が毎日10回願いを口にすると叶うという字なんですよ。(扉の先はランキングですが、あなたの願いを叶える習慣を作るお手伝いができると同時に、私のランキングの応援にもなる、まさにどちらも得するWIN-WINの関係が生まれます。あなたの応援にこたえるためにも、よりよいものを提供することを誓います)

人生を変える言葉をあなたに!あなたの心を熱くするメルマガの登録はこちら

トップへ戻る



2005年08月20日

<地球に感謝し、恩返しをする>

先日、地球の環境問題について書いてから、私のほうに直接「自分もやってみるよ」とか、「自分も、し始めました」という意見をいただいています。
コメントをいただいた、まやんこさんも、まあやさんも本当に素敵です。ありがとうございました。

 

地球にお世話になっていない人はこの世に一人だっていません。

地球がないと、私達は生きていけません。

 

郵政民営化がどうのこうのと言っている場合ではありません。
それよりもずっと大切なのが、環境問題です。
私達の、子供達の命・未来が、かかっているのですから。

今こそ、真剣に環境問題を一人一人が見直していく必要があるのではないでしょうか。


>私一人から発信すると言えば偉そうですが、それがたくさんの人になれば大きな力になりますよね。(まやんこさん)

まったくその通りです。一人が生み出す波紋が集まれば、さざ波になり、波となり、津波にもなりえます。

大きな力とは、小さな力の集まりのことです。大きな力を生み出すのは、ひとりひとりの力以外にありえないのです。

 

だから、私一人くらいと考えないで、私一人にできることが、やがて世界を巻き込む大きなうねりになっていき、世界は良くなるのだと信じてください。

 

信じる力だけが、未来を変えることができる!

 

お世話になった親に、親孝行するのも、プレゼントをくれた人にお返しをするのも、生かしてくれている地球を大切にするのも、全て同じことです。

地球を守るため、私達の未来を守るため、いざ出動しましょう!(ウルトラマンに出てくる地球防衛隊のように。笑)

 

                <願いが10倍叶う扉>    

<願いが10倍叶う扉>をあなたが「叶えたい」と思っていることを10回言ってからクリックしてくださいね。「叶」という字は、人が毎日10回願いを口にすると叶うという字なんですよ。(扉の先はランキングですが、あなたの願いを叶える習慣を作るお手伝いができると同時に、私のランキングの応援にもなる、まさにどちらも得するWIN-WINの関係が生まれます。あなたの応援にこたえるためにも、よりよいものを提供することを誓います)

人生を変える言葉をあなたに!あなたの心を熱くするメルマガの登録はこちら

トップへ戻る



音声メッセージ
私の音声が聞けます。


コメント